スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

開運!幽玄なる祭事【祖霊安鎮の法式】10月16日(土)

大神神社の板書

来る10月16日(土)、開運!幽玄祭事【祖霊安鎮法式】を行います。

テーマは、「幽政大司命の讃嘆」「祖霊安鎮」「霊格向上」「滅罪過消滅」「開運」である。

説明は以下の如し。

〕政の司命の秘期にあたり、まず大神(おほかみ)を讃嘆祈念する。次に、祖霊を奉祀し、佛仙のいうところの追善供養、慰霊供養、霊格向上、滅罪過消滅を祈念することは、大変意味のあることであり、境涯の変化に大いに関係してくる。のみならず、自分自身の修行・修道の進捗にも関係する。ゆえに、祭文を奉読し、祖霊安鎮の法式を施行す。

⊆,裡映間の運命命数が決まるこの期間(秘期)に、祖霊の霊格を向上せしむるは、自分の運勢に関係してくるものである。経験上、次の期間の運命命数が明確になるのは、11月9日からであるが、司命開始の10月9日以前に、その傾向は顕れはじめて司命以後に明確になる。この観察と発表は、わたし(不肖:金山)が人間(じんかん)に於いて、最初にするものである。法式により、運の開拓がなされる。すなわち開運するのである。

B膸別深圭銃鷽澄司命三十九神・小司命八千七百諸神は、すなわち「産土神(ウブスナ)」である実相を知らしむる為に、本法式を執り行う。顕幽において一番大切なものは「ウブスナ」である。顕幽とは、生きているときも死後もということである。

に楴阿僕荵欧了に、参加者は帰幽者のお名前等、ないし各家の諸精霊を記し、祈念するものとす。祭式は、祖霊安鎮の法をもって行い、幽魂に回向する。佛仙に縁ある者に、法施として、真言読経をする。心経・十句経、光明真言をお唱えする。亡者得脱の回向功徳は開運をもたらす。
 
ニ楴綾了後に、一座の「開運講話」をし、参加者で法座を行う。実践・祈念すること、それ以外に、講話を聴き・文字を読解し、法座を組むことは、修行の方向性・開運を確固たるものにする方法である。ゆえに是れを行う。

於)洗足の楽豊堂
日時)10月16日(土)午後8時〜10時
執行)川島金山
会費)無料・お志
注意)参加希望者は、必ず川島金山に連絡すること

さあ、諸兄諸氏の皆様、蔭のお徳を積んでください。「陰徳あれば陽報あり」と言いますので。蔭のお徳を積むことこそ尊い。格好ばかりつけて、自分ばかり出していると(スター気取りで派手なことばかりだと)、いつか徳が尽きてしまいますよ。陰徳があれば、自ずから運が開けて実を結ぶのです。

「陰徳は、なにほどくらむ、わがこころ。なにより尊い、この身、このまま」

天源淘宮術開祖:横山丸三翁【御親筆掛け軸に因んで】

横山丸三翁の書

天源術という運命遡及の方術。
この術を基にして、運命を淘げる(よなげる)修養法 を編み出した人物。それが横山丸三翁(よこやままるみつ)である。

安永9年(1780年)、徳川第十代家治将軍の治世に生まれた。現在の5月5日、旧暦の4月2日に生まれた。祖父は川越の人で、三五郎。父は又兵衛。母は嘉宇(かう)で、その父は伊八。

本名は、横山興孝、通称:三之助。先代は、幕府に仕え、御広敷小遣(おひろしきこづかい)から御下男(おしもおとこ)にまで進む。本人は、小普請組(こぶしんぐみ)から御留守居番同心(おるすいばんどうしん)、43歳で組頭まで進んだ。

組頭になる前年、横山翁は、先輩の奥野清次郎師(源亀斎丸道)という人から「天源術」を学んだ。別名:奥野南卜(おくのなんぼく)ともいう。5年間で免許皆伝、師匠の奥野師逝去の後の法灯を継いだ。

師匠の奥野師は、運命絶対論者だった。天の秘機にさからうことはできないとした。したがって、人間の運命整数も変える事はできないとした。しかし、横山翁は違っていた。

横山丸三翁は、悪い気質を淘げて、理想我にするという、方法を編み出した。それが「天源淘宮術」である。

畏友:三上さんが、この横山丸三翁、またの名、木黄山人(もくおうさんじん)の名でしたためた、御親筆の掛け軸をご寄贈してくださった。それは見事な軸だ。「天地神明我身在(てんちしんめいわがみにあり)」と太く書かれてあり、さらに「お道歌」が崩し文字で描かれている。とても洒落の効いた筆跡である。事実、横山翁の逸話やお道歌は、洒落ていて、江戸っ子気質を窺わせるものである。

横山丸三翁は常にこう語っていた。
「私ははじめ天源のお伝えを受け、これに基づいて自分で生まれつきの不運をのがれようと思ってこの術を工夫したものである。しかるに皆さんの御要望によってやむを得ずこれをお伝えしたが、別にお教えする事がらは何もない。ただこの伝を伝えて皆さんにそれぞれ自分で開運する方法を工夫していただくだけである。それを皆さんは私のことを先生という。まことにはずかしい限りである。はじめはお断りしようと思っていたが皆さんが申合せたように先生というのでそれもならず、これは奇妙なあだ名をいただいたものだと思っている。あだ名をお断りするわけにはいかない。」

大先聖の横山先生ですら、このような心構えである。本当に赤面する。
明日は、掛け軸の前で、正座し、己の裡の天の徳・地の徳を観て、天にもとづく己が心を徹底したいと思う。

己の徳を磨くのは、己の心である。己の悪い気質を淘げるのは、己の心である。我が身の中に、宇宙在り。宇宙の徳は、我にあるのである。淘げる(よなげる)とは、米あげる、米を洗い上げることである。米と米が擦り合わさって、磨かれることに比して、運命開拓の原理を是く言うのである。

延命十句観音経の玄秘

今回の霊学講座では、延命十句観音経の玄々妙々なる深秘を開示した。
次回は、更なる深秘と功能をお伝え申し上げる。

わたしは講義にあたり、僧形に近い姿で臨んだ。
おもしろいもので、身も心もシャンとするのだ。

玄学からの角度で、十句経を詳説したのは、わたしが初めてであろう。
これは書籍として残そうと考えている。

心には、未来の我が道場の姿が見える。

今はただ、「唱ふれば我も佛もなかりけり 観世音南無佛の声ばかりして」 の心境である。

講話中の著者
   講話中の著者


霊学講座 【延命十句観音経 特別講義(1)】

 6月27日は、第9回霊学講座だ。

今回は霊学講座の本質についてお話しする。
また入り口に立つ実践法も伝授する。簡単ではあるが、印法の本当の基礎をお教えする。

そして『延命十句観音経』の特別講義(1)を行う。
次回は、特別講義(2)だ。

特別講義というのは、名ばかりなのか、という方もおられよう。しかし、聞けば分かることだ。
仏教を始めて30年が過ぎ、十句経に出会って、やはり約30年。漸く、仏の御教えが分かりました。そして真髄を得ることができました。

野中操法という施術法があり、わたしは懸命にその普及と工夫に精進している。或る人からは、その活動をオリジナル、オンリーワンだと評していただいた。だが、今回の悟り、講義の内容は、それ以上のオリジナル、オンリーワンだ。

わたしは、もはや今回のような講義が出来ること自体、人知を超えたものによって与えられたものなのだと確信している。

わたしが僧職復帰するに伴い、奇跡的な出来事が有縁の方々に起こることを、予告しておきます。
その力の源泉は『延命十句観音経』である。

如いて言えば、延命十句経は、『延命一切奇妙』とでもいうべき法の根源であると思う。

可々

サカダワの講話会

 急ですが、5月27日(木)にサカダワ講話会を行います。

27日は、西蔵暦(チベット暦)では、お釈迦様のお誕生日でもあり、成道した日でもあり、入涅槃の日でもあるといわれています。

チベット医学入門講座

 この度、わたしの会で「チベット医学入門講座」を企画した。講師は、小川康先生である。この方は、日本人ではじめてチベット医になった方である。チベット医のことをアムチというのである。

わたしは「霊学講座」の他に、「野中操法研究会」というものを主宰している。野中操法は、整体法・操法という分野の一治療法であるが、皮膚病一切奇妙の謎を解く鍵が、チベット密教の「カゲェ」という体系にあるわけである。今の時代は多くの良質の情報があり、多くを学ぶことができる。

祝 野中操法研究会一周年 【七寶が家に満つる滝行法】

    祝 野中操法研究会一周年
チベット版 摩尼宝珠
    (チベット版 三弁摩尼宝珠)

第1回野中操法研究会を開催してから満1年を迎えた。感慨もひとしおである。はじめは5名の参加者だった。現在、参加者累計は150名になり、段位取得者は40名を越える。滝行気合の修練会や霊学講座も行うようになり、更に充実してきている。

いよいよ時期到来し、本日武州御岳山に於いて『七寶が家に満つる滝行法』を行った。宝生三昧に摂入したところの修行だ。宝部三昧ともいう。

宝生如来、虚空蔵菩薩、軍茶利明王、大黒天神がその系列の尊格だ。はじめは宝生如来の真言を唱え宝部三昧に入る。如来部の修行は寂静尊の修行なので穏やかだ。憤怒尊・明王の修行は激しく、運動性があるから、我々の活動に近く効験は著しい。しかし、コントロールが難しく半端な根性では修行出来ない。今朝、起床と同時に(註1)軍茶利明王の比較的長い真言が口から出てきたので、このご真言を中心に宝部滝行をしようかと考えたが、安全性のほうを取ることにした。次回滝行参加者は是非、宝生三昧耶の観想・真言を実践してほしいと思う。

今日の参加者は何回かの滝行を経験している。座学などにもよく参加し研鑽を積んでいる。だから入滝作法もスムーズになっている。僕自身がやってきた仕方をやり滝に打たれている姿を見ると嬉しくなる。これこそ法悦だ。厳しく苦しくとも心の底から喜びが出てきて、勇猛心に満たされる。

だが、まだ修練が足りない。腹部の導引、深息法の強化、これらをもっとしっかりやらないといけない。折角良いところまで来ているから更に精進してほしい。少しではあるが導引の法、気の質の変化などをお話した。特に気合の掛け方がポイントだ。また霊水を沢山浴びれる位置に立つこと等、今後の課題である。

皆さん滝の霊水が普通の水とは違うことを感じている。輸気の感応が変化したり、丹田の部位が熱くなるなど、特異な体験をしはじめている。

宝生三昧耶の他には、葉衣観音心真言による祈願を行じ、病患を払う祈祷を行った。松本道別翁によって編み出された『深息法』は、後に野口晴哉師によって整体法の体系の中に存続した。しかし、それは元々「神伝の秘法」なのである。人間が作ったものでは無いことを諸兄は記憶にとどめておくが良い。『人体放射能』の発動・体得の基礎は、深息法である。なるべく日の出の時の太陽光を吸うようにして行うのが良い。練り上げられた人体放射能(霊気)が帰神法を自在に行う上で必要なものであることを申し添えておく。

(註1)比較的長い軍茶利明王の真言
ノウボウ アラタンノウ タラヤヤ ノウマクシセンダ マカバザラ クロダヤ オーンコロコロチシュタチシュタ マンダマンダ カノウカノウ アミリテイ ウンハッタ ソワカ
この真言はグンダリ明王結界印明の一である。

川島整体・霊学講座 【易の叡智と霊祟秘伝】

 千手千眼観世音大菩薩
 (持佛;千手千眼観世音大菩薩)

久しぶりの記述である。
本日、川島整体の本院に僕の持仏である「千手千眼観世音大菩薩」を奉祀した。奇しくも今日は17日千手観音のご縁日である。この菩薩の秘伝に「天・龍を呼召するの印法」がある。密教の法で僕がもっとも得意とする法が、この儀軌に由来する法だ。この系統の法に、有名な京都の三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)で行われる「柳枝の加持法」がある。詳しくは述べないが、開運・天龍を召請す・宿命通を得る等のご利益があるものである。

今後は野中操法・野口整体を中心として、在野で使える技法や叡智をどんどん出してゆきたいし、取りれたい。「霊祟秘伝」などもお伝えしてゆきたい。そういう必要性を感じるのだ。この頃、霊的な障害を持つ事象に遭遇する。案外あるものだなと感じている。故に「護身結界の法」や「六甲秘呪」と言われる九字真伝や戻しの符も伝授したい。更に邪気・邪霊が肉体のどこから侵入するかという問題もある。実は、野中操法や整体操法の急処は、そういうものが侵入する処でもあるのだ。詳しくは述べない。真剣にやりたいという方だけ来ていただきたい。冷やかしは勘弁願いたい。人間の世界は冗談や言い訳が通用するが、霊の世界は一切言い訳が利かない、危ないことが多々あるのだ。真剣に素直にできる方だけが来てくださればよい。

また、野中操法の健康線第一の真の取り方・整圧、応用:野中操法腹部活点の入れ方など、これらも研究会で行いたいと考えております。

実は、このところ熟慮し一切の公開伝授を辞めようかと考えていました。個別に自分が好む方だけにしようかなどと考えておりました。別に他人から批難されたとかいうような理由ではありません。僕は批判批難は一向に痛痒を感じない人間なので違う理由によるものです。しかし、講習会など無くても、熱心に来院される方々も居り、その熱意に打たれましたので、続けて行くことに致しました。

数日前に、恐らくは易において日本一ではないかと思われる先生の来訪がありました。ご迷惑がかかりますので詳しくは述べることができませんが、それは大変偉い先生です。繰り返しの実占と天性により一種の霊感的なものを得ておられるやに拝察いたしました。僕の祖父は易をよくした人物で先祖からの血が騒いでいるのを、いま感じています。いずれは「病占」などを易によりやりたいと考えていましたので、これからは易の叡智も研究会では、取り入れたいと考えています。易が理解できないと霊学の理解も出来ないと言われています。

現在、研究会のメンバーは約30名程おります。これから更に内容も濃くなることでしょう。近日中に、9月から12月までの日程を、このブログ及びホームページ上でお知らせいたします。秋には研究会の先生による「体癖講座」「心理研究」「各療法の紹介」などの公開講座を行いたいと考えております。スタッフとしてお手伝い願える方も合わせて募集致します。

霊学講座
 (松本道別著「霊学講座」)


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM