スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

大司命節【古典を読む 霊讀会を行なう】

大司命節【古典を読む 霊讀会を行なう】

すでに大司命節も期間半分が過ぎ、事執り治まりとなりました。

各幽魂・霊魂・人間などの運命や善功・罪過の判定は、『霊鏡台の幽事』によって違うことなく恙無く(つつがなく)執行されるのです。

顕界の人間界の裁判などと違い、決して間違えることはないのです。(※人間の誤謬は『魄』から生じる)

少し前に述べましたが、『霊讀せよ』との御啓示あり、その示唆にしたがって『古典を読む・霊讀会(れいどくかい)』を行なうことにしました。

10月28日(日)は、大司命節・祖霊祭があるのですが、同時に合宿の復習会も行いますが(※これは合宿参加者のみ参加可)、さらに『古典の霊讀』も致したいと思っています。

読み解くセンス、実践に結びつけるセンスを古典を霊讀する事と共に学んでいただいたら、結構なことと存じます。
 

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 12:13
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM