スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

霊術が顕現す【大司命節に合宿修道を行う】

【大司命節に合宿修道を行う】



大司命節に入って5日目になる。

産土神社(うぶすなかみのやしろ)に毎日お参りし、夕には遥拝し(遥かに拝むこと)祈念する。

朝夕の祈願、祈請を為す。

できれば三度の礼拝をする。

今まさに産土神社は、静謐の度合いを増している。

幽政、幽事もどんどんと進んでいるように思われる。

この数年間の修道で一番の果報は何かと云うと、それは『霊宝 五岳真形図真傳』の図符が頭の中に出てくるようになったことである。

これはなるほど深秘の図符であり、人間界には真伝が絶無であるという由縁も頷ける。

神の道とは、霊魂を上昇させるところにある。

どうすれば上昇するのかというと、魂と魄の働きをしることが第一である。

魂は「おだましい」といい、魄を「めだましい」という。太陽と月に由来する。

魂の働きが強くなると霊魂は陽気を持ち上昇する。魄の働きがさかんだと陰気になり下降する要素が強くなる。月であり陰であり、水であり土に由来する。それが魄気なのである。

七つの種類の魄が人間には付着している。

神の道とは、この魄をなくしてゆくところに秘訣がある。

この修道をしていると、幽政にても善き果報がある。

五岳の秘図は、人間の霊魂を感格向上させる程の力を持つ。深い意識の中に、真伝との由縁があるということ、これこそが最高級の秘伝だと言えよう。

すなわち魄を去るのである。

今日からの秘伝合宿は、大司命節に行われる由々しきものになる。

霊術が顕現し、重秘の密法、神法の真髄が語られることになるであろう。

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM