スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

御啓導あり【大司命節の神示『霊読せよ!』】

御啓導【大司命節の神示・霊読せよ!】 

本日より厳粛なる神々の事執りがおこなわれる。

すなわち『大司命節の秘機』である。

大小の司命神によって、霊魂の感格がおこなわれる。

殊に人間界は、七十二、八千七百諸神、国津三十九司命神によって、次の1年の命運・宿命・運命が決められてゆく。

普通の人間は、こういう秘機を知らないで、生きてゆく。

多少の運命は改善できるが、決定的な宿命は中々改変が難しい。

たしかに歴史上、運命を改変した人間もおり、そういう教えを遺しているが、それはその人にして出来たことであり、深い宿命を持った人の運命は中々変えることができない。

だが、大司命節の秘機を知ることにより、さらに大きく運命を変えることができる可能性が出てくる。

今朝(早朝)、産土神社(うぶすなかみのやしろ)に参詣した。

神々の事執り、幽政が万事円満なる事、周囲の人々、すべての人類の福寿、生徒たちの幸せ、家族の安寧、万霊の冥福、関連のある祖霊・列霊の冥福など等を祈願した。

そして、その始まりにふさわしい御啓導が、歴然とありました。

『霊読せよ!』との神示が、司命皇神(しめいのすめがみ)より降されました。

このことに遵い、大司命の期間に、『霊読』を行なう予定です。


この中に収められた神宝(図符)によって萬霊を感格する為に祈る

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 09:32
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM