スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

台風一過【あらたなる胎動! 大司命節はじまる】

台風一過【あらたなる胎動! 大司命節はじまる】 



昨日、塩川の大滝にて、お滝をいただいた。

側近Rが、はじめてお滝に入った。

一人が去ると、また一人が来る。まこと不思議なことですね。

先般9月16日(日)に、滝開きを行いましたが、これからお滝の修行の質が変わるという予兆がありました。

参加した方は、体感されていると思います。

昨日のお滝でそれが更に明確になりました。

つまり滝行の効用が、次の段階に移行したわけですね。

これからは修行の仕方次第で、大きな功徳が頂けるようになるでしょう。それはズバリ、才能開発の徳と、大きな財運が頂ける、そういうものです。

最高霊術は、戦前戦後の霊学者たちの修道の結晶、霊法の精粋を集めたものですが、これに関連して、昨日は少し違う護摩供を修しました。

今までも、神霊の感応は請うていましたが、主に霊地の諸精霊に煙供(煙にお香を乗せて供養する方法。チベットのサンと同じ)を行っていたわけです。

しかし昨日はそれとは違う、霊的な存在に強烈な思念をもって働きかける方法を行いました。

護摩の火焔に、塩川の霊地関連の霊的存在や諸精霊が感応しました。

具体的に言えば、塩川の霊地の、神祇や仏尊だけでなく、かつて居た修験者の霊や、周辺の霊的存在もすべて集めてご供養したわけです。

最高霊術も同じような原理の元に、修めてゆくのです。

今後は益々、霊的な働きかけをする修道、現実に功徳をいただく修道になってゆくのだと思います。

そうなのです!

あたらなる胎動は始まったのです!

大使命節は、本来10月9日からですが、すでに本日10月1日から予備動作が始まっています。

すでに来季の兆しが出てきているのです。

その意味で、10月1日(ついたち)の産土神社の参詣は、特に意味のあることなのです。

台風一過、あたらしい風は、すでに巻き起こっているのです!

あなたは、この風と流れに、大いに乗じて、功徳をいただかなければならぬ。

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 07:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM