スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ほんとうの話【古いモノには浮遊霊が憑いている!】

【古いモノには浮遊霊が憑いている!】 

これは、ほんとうのお話なのですよ。

古いモノや本やなんかには、浮遊霊が附着していることがある。

本には独特の思念が籠もっていて、さらに以前の持ち主の念が入っていることがある。

わたしなども沢山の本を所有しているが、これは凄いものです。

神仏へお経や祝詞をあげるんですが、これらの浮遊霊が喜んでいるのです。余程、居心地が良いのでしょう。

ですが、最近その辺に気づいたもので、どんどん整理していると、なんだかザワザワするのです。だから、そのモノたちに観念してもらうようにご供養しまして、鎮めてしまいました。

なかなかモノが捨てられない、なかなか本が整理できないなんていうのは、浮遊霊や貧乏神の仕業なのです。

浮遊霊ひいては貧乏の神に取り憑かれると、「いつかは使うだろう」とか言って処分できない。

しかし、その「いつか」と言うヤツは永遠に来ないのですよ。

あるいは「勿体無い」とか言い訳するのも、貧乏性であって貧乏神に通じます。

福の神は簡素がお好みなんです。

すべての神は一つに通じている。すなわち『天御中主太神(あめのみなかのぬしのおほかみ)』です。

宇宙の根源の太霊にして、すべての神、人間の元です。

真ん中を貫くのは、すべてこの太霊なのです。

だから、この神のお力が「スッと」通るようにしなければならない。

「御中(みなか)」って言うんだから、真ん中を貫いているのです。

真ん中が通じていれば、すべて通じるんです。そして本当の神は、正統的な努力を求めるのです。それなくして真の成果は望めないのです。

すべてスリムになれば、自然と通じる(亨る=とおる)のです。

さあ、浮遊霊を浄化してしまいましょう。清め祓へを実践しましょう!


川島金山

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 00:16
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM