スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

非仏説 『末世不成仏オカルト経』 講義(3)

非仏説 『末世不成仏オカルト経』 講義(3)

霊の障りを説いて、それが現実の問題や人の不幸に結びつけて、除霊や霊障成仏させることを説く。

そして、多額の供養料や祈祷料を納めさせる。これを霊感商法、催眠商法、霊障商法というのである。

大概、教祖や開祖は、霊能者・超能力者で、神仏と意思交感ができ、神示や霊示を得ることが出来る。

第三次宗教ブームというものが、ちょうどバブル期にあった。その中で多くの新宗教が出現し、多くの信者を獲得した。既成の伝統的な宗教が、本来あった力を失ってしまっていたので、人々は安易なほうに目を向けたのであった。

オカルト教の用語を記憶しておくと役に立つ。

暴利を貪ること、人の自立心を骨抜きにすること。これがオカルト教の大罪である。

人は自分の自立心でもってしか、幸せにはなれないのである。

自分に必要がないと思う人は、修行などしなくてもよい。

人間として大切なことは、自分だけでなく、家族や周囲の人を大切に思う心を養うことなのだと思う。おまえが言うなと言われるかもしれないが、50年近く生きてきて、真実そう思う。
 


スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM