スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

6月誕生会【修道の要訣を述べる】

6月誕生会【修道の要訣を述べる】

6月はわたくしの誕生した月である。17日には誕生会をやる。まるで子供のようだと誰かが言った。

たしかに・・・。

だが、わたしは純粋に修行をしに来ている皆さんとご縁ができて、 とても幸せなのである。だから、同じ月に誕生した人は同時にお祝いしたいのである。

わたしの誕生日を憶えていてメールなどで知らせてきてくれる方々は多い。本当にありがたい。

考えてみれば、いままでなおざりに時を過ごしてきたと思う。怠惰の毎日であった。だが、一日とて神仏のことを忘れたことはなく、毎日毎日何らかの修行をしてきている。

さて、修道の要訣とは何であろうか?それは先ず信仰心を持っているということである。これは何かの団体や特定の人物を信じていることではない。『信』というものにもいろいろある。

では、信仰心というものは生まれつきのものなのであろうか?

仏教の教えでは、信仰心だけは『前世の誓願による』のだいう。前世の誓願がないと得られないというのである。

しかし、そうすると出発点というものがない。信仰心の前にご縁というものがあり、ここから発心する。このところに道の始まりがあるのだと思う。

だからご縁を付ける・ご縁を得る、ということが第一に為されるべきことであると思う。

いまのわたしの眼目は『大慈悲心』を以って修道・修行すること。これである。

自分の足で立つことを学ぶこと。日本人であり、地球人類であることを自覚すること。人間の根本本質には、皆同じように『悟り』を得ることの可能性があるということ。この自覚へのご縁をつけることが行為の根本である。

自分のなかに根拠をもつこと、これがわたしの捉える修行である。他に依存していては、骨抜きになるだけで、自覚した納得のゆく人生は送れないだろう。

そういう意味ではやっぱり『一人一流派』である。

ただし、法友・道友は必要だと思う。共に修行する仲間は大切なのものだと思う。

わたしの弟子や門人は、時間を大切にしていただきたいと思う。人の非難や中傷・噂話ばかりしているような愚者にはならないようにしていただきたいと思う。(これは一般論です)

川島金山しるす

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 00:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM