スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

東日本大震災から1年を迎えて(3)【祈りとは行動すること】

















我れ来つらむか被災の地  いま呆然と御霊の声(みたまのこえ)聞く。

この慰霊護摩法要の直前に、念入りに『緑ターラ菩薩』の修行による慰霊祈祷と『霊魂安鎮法』を施行しました。ターラの真言を2500回ほど犠牲者になり替わり念誦し回向しました。

東北地方では未だに復興の動きすらない地域もあります。ほとんど壊滅です。膚で感じることが必要だと思っています。

多くの日本人が、今ある当たり前のことを当たり前ではないのだと、ありがたく思うことができるのならば、多くの犠牲の御霊(おみたま)も浮かばれます。そして、それだけでなくわたしたちは、自分の何かを喜んで犠牲にし、同胞のために行動しなければなりません。

今後も祈りを捧げ続け、行動すること。行動することは祈りであり、祈りとは即ち行動なのです。


川島金山 

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 15:41
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM