スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

画竜点睛を得る!真鑑書【運命開発・改定の一大秘事】



以前にも、お話したことがあると思うが、関西に稀覯本や資料など萬集家といってよいお方がいる。

わたくしのブログを見ていてくださって応援してくださっている。

この方から、ごく最近『真鑑書』一巻を頂戴した。この書は、野口晴哉先生の師匠;桑田欣児先生によってなるもので、人間の運命看破の方法を説く。似ているものはあるけれども、類書はどこにもない。

この書を紐解くと、野口晴哉先生が桑田先生の創始開発・著した『神鑑法・真鑑書』に熟達していたことは、容易くわかる。

最近のわたくしを取り巻く環境や事象・出来事、霊夢など、すべてを勘案して考えた末に、一つの結論を得るに至った。その経緯は割愛するが、背後で誰かが手配でもしているのか、と思うくらい妙な感じがしていた。

その結論が、『真鑑書』の秘伝と合致したのであった。

だから現実の一つ一つの出来事よりも、「運命の原理」「運命の開発法・改定法」を悟ったことのほうが、衝撃的なわけである。

『真鑑書』には、一大秘事が説かれており、これを念頭におくことで、運命や改定法など自在にわかるようになる。

実に恐るべき秘伝である。

衝撃的なのは、この書の中に、まさしくわたくしのことが書かれていた。まったく符合するというか、それそのものなのであった。だから、容易に理解できる、というよりも自分のことだと思ったわけだ。

観相・相術(いわゆる人相・画相など)に興味を持ち、天源術や淘宮術なども参考・研究してきたわたくしであったが、どうにも腑に落ちない何かがあった。

相法の土台には、法華経の方便品第二の『十如是(じゅうにょぜ)』がある。

すなわち、如是相(形相)・如是性(本質)・如是体(形体)・如是力(能力)・如是作(作用)・如是因(直接的な原因)・ 如是縁(条件・間接的な関係)・如是果(因に対する結果)・如是報(報い・縁に対する間接的な結果)・ 如是本末究竟等(相から報にいたるまでの9つの事柄が究極的に無差別平等であること) の十である。

如是本末究竟等は「にょぜほんまつくきょうとう」と読む。

相に出ているということは、その中に性質や力・作用が、原因としてあるということである。その原因が根になって、縁を結び、結果や影響を蒙るのである。

だから「相」ということは、とても大事なのである。

だが、わたしは納得がゆかなかった。十如是も天源も観相も道理として理解しているが、腑に落ちない。

この度『真鑑法』のお示しによって、『画竜点睛』を得た。これはオーバーな表現ではない。本当に運命の原理、改定法の原理を得たのである。腹の底から納得した。

一般にいう宗教みたいなことをやっていても、運命改善など出来はしない。ものには順序と道筋があり、それを理解して行うことが大切なのである。運命改定もそのようにしてなされる。

一大秘事。それは『同一線』というものである。

この秘事を説くことは、既成の宗教(1種・2種問わず)の教えを真っ向から否定することになりかねない。

しかし、来る辰年にわたくしはこの秘事を皆さんに説いてゆこうと思う。







スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 16:51
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM