スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

大司命節の結願祭【西王金母・須勢理姫御神像の開眼祭】

11月8日をもって、大司命節の期間は終わった。

無事に滞りなく終了した。今年も皇神(すめかみ)たちの事執りにより、人間も含めた幽魂の境涯の改定が行われた。

早朝、空を見上げると、一団のたくさんの雲が運ばれてゆく様を観た。産土神社にゆくと確かに新たなる風があった。

来る年、相当厳しい年になるようだ。

我々、修行者・修道者は、行くべき方針を賢明にきめてゆかねばならない。

大司命節の結願祭ということで、結願を祝う祝詞を奏した。同時に、太真西王母御神像の開眼・現形の神法・祭祀を実施した。

一瞬ではあるが、西王母大仙の神力が神界から降りた。今回はそのように祈祷したのである。現在のところ、わたくしのところでは奉祀しきれないので、必要に応じて、祈祷の折りに、御来臨していただくように修法したのである。

「授仙証」「得仙霊符」「入門願い書」を4名に授けた。
「入門願い書」「得仙霊符」を6名に授けた。

これで正式な門人は10名となる。ようやく「門が開いた」のである。門人希望の方は、必ず「門人願い」を自分の文章で書いて提出すること。

その上で、修行度合いをみて、導師が判断します。門人同士で軋轢や意気があわない。自分の我ばかり貫くなどのことがある段階では、「入門願い書」を下付することはありません。

さて、みなさま、陰徳を積むように心がけて、今後の修行に精進いたしましょう。

(追伸)このブログ記事についてご質問があった。どうしたら「入門願い書」が下付されるのかと。答えは簡単です。「我」をなくすこと、慈悲心を持つことです。自分のことばかりでは永久に道はありません。
 

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 00:11
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM