スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

霊学神髄【第二回 霊学秘伝合宿の開催】

明日、第二回 霊学秘伝合宿を開催する。参加総数20名。

今回の合宿に参加できる方は、前世の功徳があった方だと、つくづく思う。

ご参加頂いただけでも評価している。それは「宿縁」というものである。

言葉はむなしいものだが、しかし文字や言葉で伝達するしか方法がない。詳しいことは言葉で伝達する。それより他に方法はないのだ。

確かに象徴の中から、伝授を受けることはある。圧縮したものの中から、相当の情報が流れ込んでくる、こういうことは確かにある。経験上、そういうものがあることは断言できる。

だが、やはり伝承のメインは言葉と文字なのである。

今回の秘伝合宿でも、不可解な文字や、難解きわまる文字の羅列がある。そこに理解という息吹をあたえてゆくのが、指導者の力量である。

遂にここまで来たかと思う。だが、である、伝授は泄宝にギリギリだということをご承知ありたい。教える側のわたくしも、「不惜身命」の覚悟であることを。

「冥罰・泄宝」と、こういう。一口に言うが、これは大変なことなのです。恐れ畏んで受講するようにしていただきたい。

だが、いずれにせよ、本当の教えを受ける人間が出て来なければならない。

一人の「成仙」した功徳は、計り知れないものがある。

各々方、真の気合をおら叫び、いざ成仙功徳を大いに受けよや。

いま、わたしは気力・気迫に満ちている。

すでに気の盛り上がりを感じている。 

スポンサーサイト

  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM